オナホールおすすめランキング十選

ハンドオナホール、低価格オナホール、大型ホール、電動ホールなど様々な種類のオナホールについて、おすすめランキングを紹介します

「大型オナホール」の記事一覧

リアル系オナホールおすすめランキング2019

最近はヴァージンループシリーズに代表される高刺激系オナホールが主流ですが『高刺激よりも本物の膣に近いオナホールを使いたい』という人もまだまだ多いので、今回は本物の感触に近いリアル系オナホールをランキング形式で紹介していきます。

ソフト系素材オナホールランキング2019

手で持っただけでグニンと折れ曲がるようなソフト素材で作られたオナホールの紹介です。 ソフト素材の特徴として【柔らかい手触り】【包み込まれるような挿入感】というメリットと【柔らかすぎて動かしにくい】というデメリットがあります。 また、素材の都合上どうしても油っぽくなるため、購入後は水洗いしてベビーパウダーをつけてから利用することをおすすめします。

オンナノコの解体新書のレビュー

BONEギミックによる新感覚オナホ。 柔らか目の骨のような素材で全身を型どっているため、2Kgという大きさで縦長いにもかかわらず造形はしっかりしていてぐにゃぐにゃと歪むことはありません。キツキツのマ○コにモノを突き刺すようにピストンするのが好きな人にとってはたまらないオナホールだと思います。

極上生腰のレビュー

気持ちよさはまさに極上。高すぎる値段と終わったあとのメンテナンスの面倒臭さを捨て置けば5つ星間違いなしの大型オナホールです。 このオナホールの一番の素晴らしさはリアルな腰振りオナニーができる点。台はちょうどいい高さのものを探さなくてはいけませんが、それ以外はほぼ必要なく腰の部分を持ってガンガン突くことができます。騎乗位もできますがローションが結構垂れますので、粘度の高いものを使用したほうが良さそうです。

大型オナホールランキング八選

大型オナホールとはその名の通り大きめのオナホールで、大体はおしりや太もも部分までがリアルな大きさで作られており、膣部分のほかアナルの穴も使える場合が多いです。 適度な重さと自分の手の握力ではない、肉圧に締め付けられるようなリアルな感触が楽しめる反面、値段はハンドオナホールと比べると高価なものが多いので、まずはハンドオナホールを試してみてもっとリアルな刺激が楽しみたい、という人向けのオナホールといえるでしょう。