様々なものが値上げの嵐に包まれる中(実はオナホの中にもこっそり値上げされているものがありますが)、少しでも安物がほしいのが庶民の心理ですよね。そんなわけで今回は1000円以下(2022年6月現在)で買えるオナホールの中で実用に耐えるおすすめオナホをランキング形式で紹介していきます。

※過去に紹介していた【バンジーシェイク HARD】や【ひだ感フリックヴァギナーニュ】は値上げで1000円以上になりました。


  1. 天界突破 ポルチオブレイクスルー

    天界突破 ポルチオブレイクスルー

    価格:
    638円(税込)
    重量:
    100g
    コスパ5.0
    使用感3.5
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    低価格の貫通型オナホール。

    貫通型オナホールは洗浄・乾燥が非常に簡単でメンテナンスに手間いらずなのが特徴です。ただし、本作は長さが10センチしかないため普通に鬼頭部分は突き抜けてしまい、使用直後の後片付けは簡単とは言えないかもしれません。

    素材はヴァージンループで有名なRIDE JAPANのバンジータッチなので文句なし。

    使用感としては前半のタテ×ヨコのヒダ加工はほとんど感じられないので、後半の3連子宮構造がメインです。

    パッケージには『指で抑えてバキューム効果』などと書かれていますが、3連子宮構造を楽しもうと思うとどうしても天界突破する必要があるので、本作でバキュームを楽しむのは難しいでしょう。

    僕おなシリーズとほぼ同じ価格で十分な性能を持っているので、一つ買ってみて損はないオナホだと思います。

    商品詳細を見る


  2. ボクのおなぺっとZERO

    ボクのおなぺっとZERO

    価格:
    583円(税込)
    重量:
    156g
    コスパ5.0
    使用感3.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    低価格オナホールとしては最も有名であろうぼくオナシリーズ最新作です。

    値段の割りに満足度が非常に高いオナホールで『2000円以上するオナホより気持ちよかった』という意見も少なくありません。

    耐久面は値段相応ですが、リピート購入者が非常に多いことは本作の気持ちよさを証明していると言えるでしょう。

    僕オナシリーズは他に【ボクのおなぺっと】【ボクのおなぺっと2】【ボクのおなぺっと3】があり、どれが一番気持ちいいかは個人差が非常に大きいのではっきりとはいえませんが、値段はワンコイン程度なので順番に試していくのもありだと思います。

    商品詳細を見る


  3. ボクのおなぺっと Sweetie

    ボクのおなぺっと Sweetie

    価格:
    374円(税込)
    重量:
    コスパ4.5
    使用感4.0
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    ボクおなシリーズで有名なメーカー、メイトが作った再利用可能なおなカップ。

    一応使い捨てオナカップとして売られているものの、中身は普通のオナホールのように着脱可能なので習って使えば4,5回は使い回すことができます。

    使用感としてはボクおなよりも低刺激なので、まったりオナニーが好きな人向けです。

    オナホ初心者の人はそこそこ刺激がないとイケないことも多いので、初めてのオナホにはいまいちですが、ある程度オナホに慣れている人の価格調整用にはおすすめできます。

    価格が安いので、詰め物や輪ゴムなどで改造してみるのも面白いかもしれません。

    商品詳細を見る


  4. まんキツ

    まんキツ

    価格:
    990円(税込)
    重量:
    200g
    コスパ4.5
    使用感4.0
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    狭くてキツい系のオナホール。

    素材自体は柔らかめなのでですが、穴の直径が4mmしかないので挿入感はなかなかにきつめ。

    最初の入口部部は穴が狭いため挿れにくいですが、長さ自体はそこそこあるのでストロークはしやすいです。

    トロトロのローションをたっぷり入れるとこのオナホの良さがほぼ消えてしまうので、アストログライド系のローションを少量垂らして使うことをおすすめします。

    商品詳細を見る


  5. 令和痴女ギャルの密着射精指導 mini

    令和痴女ギャルの密着射精指導 mini

    価格:
    792円(税込)
    重量:
    155g
    コスパ4.5
    使用感3.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    低価格では珍しいトルソー型のオナホ。

    【令和痴女ギャルの強制射精指導】のmini版で主に長さが短くなっています。なお、無印の方も価格は千円代前半となかなかにコスパは高めです。

    低価格らしく肉厚さはまるで足りませんが内部ギミックはそれなりに手が込んでおり、サイズが小さめなので内部構造を感じ取れやすくなっています。

    また、腰のクビレがあるため小さめサイズにしては持ちやすく、この部分をきゅっと持つと奥まで入れたときにカリ首のあたりをちょうど締め付けることができます。

    ただし、総重量が150gしかないのに胸やクビレをつけてしまったせいで耐久性は少々低め。初心者の人がお試し感覚で買ってみるくらいがおすすめです。

    商品詳細を見る


  6. まるごと子宮

    まるごと子宮

    価格:
    792円(税込)
    重量:
    132g
    コスパ4.5
    使用感3.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    子宮オナホール愛好家が最後に行き着いた極地『もう子宮だけあればいいんじゃね?』というコンセプトのオナホです。

    子宮型オナホというとキツキツを想像するかもしれませんが、挿入感としてはかなりのまったり系。

    低価格ですが耐久性はそこそこ高く、洗浄もしやすいので子宮に挿入するというコンセプトに抵抗がない人にはおすすめです。

    ただし、入口側が小さめで奥に行くにつれて大きくなるという造形は多分リアルな子宮を模っているのだと思いますが、そのせいで挿入がし難いという欠点もあります。

    商品詳細を見る


  7. 微貫通名器ちつピタロォリンコ

    微貫通名器ちつピタロォリンコ

    価格:
    990円(税込)
    重量:
    192g
    コスパ4.0
    使用感3.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    低価格の貫通式オナホ。

    価格は千円以下ですが、オナホの長さが15cmほどあるので【天界突破 ポルチオブレイクスルー】のように突き抜けること前提ではなく普通に非貫通式ホールのように使用することも可能です。

    裏技として外側から輪ゴムで何箇所か縛ると感触が変わって楽しめます。

    ただし輪ゴムをつけっぱなしで放置しておくと溶けることがあるので必ず毎回外しましょう。

    構造が単純で貫通式な分、耐久性が高く長く楽しむことができるので一つ持っておいて損はないと思います。

    商品詳細を見る


  8. POCKET TENGA

    POCKET TENGA

    価格:
    217円(税込)
    重量:
    20g
    コスパ5.0
    使用感3.0
    おすすめ3.0

    管理人のレビュー

    安さという意味ではまさにコレが最強。200円強で買える手コキ補助的なオナホです。

    長さは7センチほどのホールですが伸縮性が高いのでうまく使えば根本まで刺激可能。ですが、回転させることで亀頭部分を刺激するのが一番気持ちいいと思います。

    洗浄も簡単ですが値段的に使い捨てにするのもアリでしょう。

    ローションも最低限の量は付属しているので、出張などに一つ二つ持っていくのもいいかもしれません。

    商品詳細を見る


  9. ぱっきんちょ

    ぱっきんちょ

    価格:
    247円(税込)
    重量:
    64g
    コスパ5.0
    使用感2.0
    おすすめ2.5

    管理人のレビュー

    【POCKET TENGA】などの鬼頭刺激系を除き、きちんとオナホの形状をしているものとしては最も安いオナホールです。

    また、名前の通りペニス増大用の【ペニスポンプ】を使う際のパッキンとしても使用可能です。というか、付属のパッキンがしょぼいのでペニスポンプを使う際には必須と言ってもいいかもしれません。

    オナホとして使った場合はどちらかといえばまったり系ですが、素材の硬さと薄さを考えると近年の肉厚ふわとろ系を使った経験のある人にとっては刺激が強すぎ、ヴァージンループ系を使ったことのある人にはまるで物足りなく感じる、中途半端なオナホと言えます。

    まあ、250円以下のオナホにそこまで期待している人はそうはいないと思うので、値段を考えれば満足度はそれなりと言ったところでしょうか。

    商品詳細を見る


  10. 狭穴注意

    狭穴注意

    価格:
    924円(税込)
    重量:
    80g
    コスパ4.5
    使用感3.0
    おすすめ2.0

    管理人のレビュー

    伝説のキツ系オナホール【ござる(廃盤)】の復刻版オナホールです。

    ござるというとそもそもオナホールが入らない人が5割、オナニー中にオナホが吹っ飛んでいってしまってホコリだらけになってやる気が失せた人が3割、なんとか使えたけどキツすぎてもうあまり使いたくない人が1割、と殆どの人にとってキツすぎて使い物にならなかったことで有名なオナホールです。

    とはいえ、超キツキツホールというのはなぜか人気があって皆一度は使いたがります。

    千円以下なら失敗してもあきらめがつく、という意味ではこのホールがおすすめです。

    商品詳細を見る