数百円で買えるものから数万円かかるものまで、この価格で買うならコレ! という最強のオナホールを紹介していきます。

500円以内

  1. ボクのおなぺっと Sweetie

    ボクのおなぺっと Sweetie

    価格:
    374円(税込)
    重量:
    130g
    コスパ5.0
    使用感4.0
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    ボクおなシリーズで有名なメーカー、メイトが作った再利用可能なおなカップ。

    一応使い捨てオナカップとして売られているものの、中身は普通のオナホールのように着脱可能なので習って使えば4,5回は使い回すことができます。

    使用感としてはボクおなよりも低刺激なので、まったりオナニーが好きな人向けです。

    オナホ初心者の人はそこそこ刺激がないとイケないことも多いので、初めてのオナホにはいまいちですが、ある程度オナホに慣れている人の価格調整用にはおすすめできます。

    価格が安いので、詰め物や輪ゴムなどで改造してみるのも面白いかもしれません。

    商品詳細を見る


  2. POCKET TENGA

    POCKET TENGA

    価格:
    217円(税込)
    重量:
    20g
    コスパ5.0
    使用感3.0
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    安さという意味ではまさにコレが最強。200円強で買える手コキ補助的なオナホです。

    長さは7センチほどのホールですが伸縮性が高いのでうまく使えば根本まで刺激可能。ですが、回転させることで亀頭部分を刺激するのが一番気持ちいいと思います。

    洗浄も簡単ですが値段的に使い捨てにするのもアリでしょう。

    ローションも最低限の量は付属しているので、出張などに一つ二つ持っていくのもいいかもしれません。

    商品詳細を見る


  3. ボクおなMiNi

    ボクおなMiNi

    価格:
    280~346円(税込)
    重量:
    35~65g
    コスパ5.0
    使用感3.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    低価格で良品質なボクのオナペットのミニ版。

    重さが35gしかない超ミニ版の【ボクのおなぺっとMiNi MiNi】と、65gある【ボクのおなぺっと2 MiNi】の2種類がありますが基本的には【ボクのおなぺっと2 MiNi】をおすすめします。

    素材や内部構造はそれぞれ【ボクおな】【ボクおな2】と同じなので、挿入さえできれば十分に楽しむことはできると思います。

    このオナホはお手持ちのペニスのサイズによって評価が二分されるので、購入の際には息子さんとよく相談の上お決めになることをおすすめします。

    商品詳細を見る


500円~1000円以内

  1. 天界突破 ポルチオブレイクスルー

    天界突破 ポルチオブレイクスルー

    価格:
    638円(税込)
    重量:
    100g
    コスパ5.0
    使用感3.5
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    低価格の貫通型オナホール。

    貫通型オナホールは洗浄・乾燥が非常に簡単でメンテナンスに手間いらずなのが特徴です。ただし、本作は長さが10センチしかないため普通に鬼頭部分は突き抜けてしまい、使用直後の後片付けは簡単とは言えないかもしれません。

    素材はヴァージンループで有名なRIDE JAPANのバンジータッチなので文句なし。

    使用感としては前半のタテ×ヨコのヒダ加工はほとんど感じられないので、後半の3連子宮構造がメインです。

    パッケージには『指で抑えてバキューム効果』などと書かれていますが、3連子宮構造を楽しもうと思うとどうしても天界突破する必要があるので、バキュームで本作を楽しむのは難しいでしょう。

    僕おなシリーズとほぼ同じ価格で十分な性能を持っているので、一つ買ってみて損はないオナホだと思います。

    商品詳細を見る


  2. ボクのおなぺっとZERO

    ボクのおなぺっとZERO

    価格:
    583円(税込)
    重量:
    156g
    コスパ5.0
    使用感3.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    低価格オナホールとしては最も有名であろうぼくオナシリーズ最新作です。

    値段の割りに満足度が非常に高いオナホールで『2000円以上するオナホより気持ちよかった』という意見も少なくありません。

    耐久面は値段相応ですが、リピート購入者が非常に多いことは本作の気持ちよさを証明していると言えるでしょう。

    僕オナシリーズは他に【ボクのおなぺっと】【ボクのおなぺっと2】【ボクのおなぺっと3】があり、どれが一番気持ちいいかは個人差が非常に大きいのではっきりとはいえませんが、値段はワンコイン程度なので順番に試していくのもありだと思います。

    商品詳細を見る


  3. バンジーシェイク HARD

    バンジーシェイク HARD

    価格:
    968円(税込)
    重量:
    230g
    コスパ4.5
    使用感4.0
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    ホール中に紐のようなものが3本も入っている非常に独特なオナホールです。

    ノーマルのバンジーシェイクの時には切れやすかったこの紐がしっかりと存在感を示してペニスに引っかかってくれるので他のオナホでは体験できない刺激を味わうことができます。

    また、V溝の内部構造自体も素材がちょっと固めになって刺激が増しているため全体的に高刺激になっています。

    マッタリオナニー派には向きませんが、高刺激で独特の感触を楽しんでみたい人には是非オススメしたいオナホールです。

    商品詳細を見る


1000円~2000円以内

  1. ヴァージンループ HARD

    ヴァージンループ HARD

    価格:
    1,408円(税込)
    重量:
    264g
    コスパ4.0
    使用感5.0
    おすすめ5.0

    管理人のレビュー

    圧倒的なコスパと気持ちよさで発売当初から売れ続けているオナホール。

    クローバー螺旋構造のゾリゾリ感はノーマルバージョンよりはっきりと感じられ、思わず腰が浮いてしまいそうな快感を与えてくれます。

    価格が安い上に耐久性も高いので、まさに『一つは持っておいて損のないオナホ』と言えるでしょう。

    ある意味欠点と呼べるポイントを挙げるなら、このクローバー螺旋構造を参考にしたオナホールが多すぎてそちらを先に試していた場合は新鮮味を感じられない、ということ程度でしょうか。

    まあ、それらと比べてもコスパでは勝っている場合が多いのでマッタリオナニーが好きな人以外はぜひ一度試してみてください。

    商品詳細を見る


  2. 処女膜無双 KUROGANE

    処女膜無双 KUROGANE

    価格:
    1,848円(税込)
    重量:
    340g
    コスパ4.0
    使用感4.5
    おすすめ5.0

    管理人のレビュー

    高刺激系処女膜ホール。

    処女=キツイ、と考えているとオナホ業界では案外ハズレを引く可能性が高いのですが、本作はハード素材の高刺激系ホールなので【処女】という単語でピンときた人でも満足できるホールになっています。

    見た目はクリア素材に真っ赤なヒダということで、挿入時はまるでロストヴァージンの如くペニスが赤く染まって見えますが、これはおそらく好き嫌いがあるんじゃないかな、と思います。

    ギチギチの高刺激ホールが好きな人、【処女】という単語に股間が反応する人などにおすすめのオナホです。

    商品詳細を見る


  3. たまらずおくちでしよッ…

    たまらずおくちでしよッ…

    価格:
    1,408円(税込)
    重量:
    404g
    コスパ5.0
    使用感4.0
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    後発の強みを活かしたフェラホール。

    フェラ系のオナホでは一番の人気を誇る【真実の口】をよく研究して(悪く言えばパクって)値段をぐっと下げたコスパの良いオナホです。

    歯・舌・喉奥の構造とバランスが良く、大きくストロークをすれば歯がカリ首に引っかかる下手くそなフェラ感が味わえるし、奥まで突っ込んで浅めのストロークをすればイマラチオ感を楽しむことができます。

    すでに【真実の口】を持っている人にとっては特におすすめする商品ではないですが、持っていない人やフェラホ初心者の人にはおすすめのホールです。

    商品詳細を見る


2000円~3000円以内

  1. ふわゆるクワトロネード

    ふわゆるクワトロネード

    価格:
    2,508円(税込)
    重量:
    480g
    コスパ3.5
    使用感5.0
    おすすめ5.0

    管理人のレビュー

    激柔素材のマッタリ系ホール。

    トルネード構造はゾリゾリしていますが素材が柔らかいため刺激はそこまで強くなく、膣肉をかき分けて奥へと進む感触が実に素晴らしいです。

    最初は刺激が弱すぎると思っていたのに、ストロークを繰り返すうちに徐々に気持ちよさが高まってくる感覚がたまらない、まったりオナニーに最適なオナホです。

    ローションをたっぷり入れて挿入するとまさに『絡みつく』という感触がしっかりと味わえ、まったり系オナホールで一、二位を争う出来と言ってもいいかもしれません。

    注意点としては、柔らか素材のオナホールの常としてベビーパウダーは必須です。また、他のオナホールとくっつけて保管すると溶け出す可能性があるので、専用のおもちゃ袋もあったほうがいいでしょう。

    商品詳細を見る


  2. 天下一穴

    天下一穴

    価格:
    2,178円(税込)
    重量:
    400g
    コスパ3.5
    使用感4.5
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    攻撃的、という表現がよく合う高刺激系オナホ。

    挿入していきなり刺激の強いイボイボに襲われますが、さらに奥に進んでいくとツブツブの少し弱い刺激になり、その奥には子宮口が待ち構えています。

    根本から一気にストロークすればかなりの高刺激を味わえますし、奥の子宮を楽しむように短いストロークを繰り返せばそこそこまったりのプレイも可能です。

    ただ、おそらく初心者には刺激が強すぎて痛いと感じると思うので、ある程度刺激になれた人向けのオナホと言えそうです。

    商品詳細を見る


  3. まだ名前がありません

    まだ名前がありません

    価格:
    2,860円(税込)
    重量:
    302g
    コスパ2.5
    使用感4.0
    おすすめ3.5
    管理人のレビュー

    十年近く売上上位をキープしているまったり系オナホール。

    内部構造がほぼストレートなので空気抜きがしやすく、バキュームによる膣肉が絡みついてくるようなリアルな感触が楽しめる仕様になっています。

    念のため使い方を説明しておくと――紹介ページの断面図を見ればわかりやすいですがホールの一番奥に大きめの空間があるので、そこに貯まるくらいのローションを入れてから先端部をギュッと握りしめるとローションが上まで上がってきます。

    その状態でなるべく空気を入れないようにペニスを挿入して握っていた手を離せば、内部が真空状態になりペニスを引き抜くときにオナホ全体がペニスを包み込むように刺激してきます。

    初心者にもおすすめで中級者以上のリピーターも非常に多いオナホなので、もしまだ使ったことのない人は是非試してみてください。

    商品詳細を見る

3000円~5000円以内

  1. 【純潔注意】すじまん くぱぁ ろりんこ 処女宮

    【純潔注意】すじまん くぱぁ ろりんこ 処女宮

    価格:
    3,828円(税込)
    重量:
    900g
    コスパ4.0
    使用感5.0
    おすすめ5.0

    管理人のレビュー

    処女の名に偽りのない高刺激オナホール

    非常に評価の高い前作『すじまん くぱぁ ろりんこ』に処女宮と付いただけですが重さは2倍と非常に肉厚になり、内部構造も【処女膜】部分だけでなく【子宮口】にもこだわった高刺激キツ系の最高峰オナホールになっています。

    このオナホの素晴らしさはなんと言っても『挿入感』。キツキツの入り口を突き抜けた後の肉圧に包み込まれる感触は他のオナホではあまり味わったことのない気持ちよさです。

    ちなみに使い続けると徐々に締め付けは弱くなっていき、まるで処女だった女の子が徐々にエッチに慣れてきたかのようなこなれ方を感じることもできます。

    ただし、キツ系の上に入口が狭い部分が2箇所もあるわけですから、当然のごとく洗浄が面倒です。しかし、その手間をかけてでも使い続けたいと思わせるだけの気持ちよさがこのオナホにはあります。

    商品詳細を見る


  2. 温泉欲情

    温泉欲情

    価格:
    3,212円(税込)
    重量:
    355g
    コスパ2.5
    使用感4.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    絡みつくようなボテヒダがたまらない高刺激ホール。

    無次元加工の内部にかなりぼってりとしたヒダが何本も走っているので、ランダムな刺激が次々と与えられ射精まで突き動かされるような気持ちよさです。

    突きこむ角度を変えるたびに刺激も変わるので飽きも来にくく、『搾り取られる』感が強いので電動オナホールなどとの相性も悪くありません。

    最近のオナホとしてはそれほど肉厚でもない350gの大きさで3000円超えとあまりコスパはいいとはいえませんが、それでもリピーターの多い傑作オナホールです。

    商品詳細を見る


  3. 激震! オナリズム

    激震! オナリズム

    価格:
    4,378円(税込)
    重量:
    300g
    コスパ4.0
    使用感3.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    亀頭オナニー用電動バイブオナホール。電動オナホールとしては異常なまでの安さです。

    バイブレーションというと女性が使うイメージが強いですが、亀頭を刺激するのには最適。

    準備、片付けも簡単ですが、ウェットティッシュは必須です。

    欠点は音が結構うるさいこと。同居人がいる環境では厳しいかもしれません(ローションを使わないなら布団をかけてこっそりオナニーもアリ)。

    亀頭を鍛えると早漏克服の効果もあるそうなので、持久力に不安のある人にもおすすめです。

    商品詳細を見る


5000円~10000円以内

  1. S級もももっち2000

    S級もももっち2000

    価格:
    8,228円(税込)
    重量:
    2kg
    コスパ4.0
    使用感5.0
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    『柔らかいお尻を揉みしだきながら腰を振りたい』そんな望みを叶えてくれるオナホールです。

    おっぱいオナホールの素材によく使われているジェル素材を使っているので、とにかくお尻のさわり心地がよく、お尻を揉みながらマッタリ腰振りオナニーをした人には最高のオナホと言えるでしょう。

    挿入感としては特にヴァギナ側は包み込まれるようなリアル寄りの感触がかなり気持ちよく、穴単体で見てもかなり完成度が高め。

    これで一万円を切る価格というのは素晴らしいというより他ありません。

    ただし、大型オナホールの常としてメンテナンスはかなり面倒です。液体オナクリーンやボトルベビーパウダー、オナドライなどの準備は忘れないようにしましょう。

    商品詳細を見る


  2. 絶頂! 爆転フェラボンバー

    絶頂! 爆転フェラボンバー

    価格:
    8,580円(税込)
    重量:
    コスパ4.5
    使用感4.0
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    安い・静か・低速OKと三拍子揃った、最新の電動フェラホ。

    回転系のオナホはA10サイクロンSAを除くとそのほとんどが低速で回転させようとすると途中で止まってしまうのですが、この爆転フェラボンバーは低速でも力強く回転し、止まることはほとんどありません。

    また、静音性はA10サイクロンSAとほぼ同じくらいで隣の部屋には響かない程度の音量です。

    紹介ページにも書かれている通り、A10サイクロン専用アクセサリの流用が可能なので、複数のホールを楽しめるのも高評価ポイントです。

    なお、紹介ページには磁石の問題について書かれていますが、磁石はあくまでインナーケース(オナホの外側のプラスチック部分)につけられているものなので、ケースからオナホを抜き取って付属のものと入れ替えれば問題なく使用可能です。

    爆転フェラボンバーに付属しているオナホはA10サイクロン専用アクセサリで言えば【メデューサヘッド】と【メデューサヘッドJr】になるので、他のオナホを試したい場合は【クリスタル】か【ローリングフェラ】を買うようにしましょう。

    商品詳細を見る


  3. メイドさんのおっぱい 神乳あんずちゃん

    メイドさんのおっぱい 神乳あんずちゃん

    価格:
    8,778円(税込)
    重量:
    2300g
    コスパ3.5
    使用感4.5
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    ギリギリ手の中に収まるGカップのやわらかおっぱい。

    2019年12月に発売されたばかりの最新作だけあって、二重構造の素材は柔らかく、もみ心地もかなりいいです。

    パイズリにも使いやすい形と大きさなので実用度も非常に高いと言えるでしょう。

    あえて欠点を上げるとすれば、同じ価格でもう少しサイズの大きい【Iカップ パイズリ 爆乳】が売られていることですが、あちらは発売が3年以上前なので素材のクオリティという意味ではこちらのほうがおすすめです。

    商品詳細を見る


10000円以上

  1. A10サイクロンSA +PLUS

    A10サイクロンSA +PLUS

    価格:
    21,890円(税込)
    重量:
    1650g
    コスパ2.0
    使用感5.0
    おすすめ5.0

    管理人のレビュー

    A10サイクロンSAは静音性・パワーの強さ・VRとの連動・コードレスの利便性、とかつての電動オナホールにあった不満を片っ端から潰していったかのような理想の電動ホールです。

    VR連動に対応した動画は最近次々と増えてきており、フェラ系の動画と連動させればかなりのシンクロ率で夢のヴァーチャルセックスを楽しむことができます。

    高価な商品だけあってSAシリーズ専用パーツもバラ売りされています。

    特に、インナーケースは複数持っておくとホールの付替えが非常に簡単になるので便利です。

    それと、パソコンと連動させる場合は『専用無線アダプタ』も必須です(スマホ連動の場合は必要ありません)。

    また、固定具として専用スタンドが発売されたので、フリーハンドでオナホを使用したい人には是非オススメ。

    値段は非常に高いですが、フェラ系の電動ホールでは現状間違いなく最高のオナホなので試したことのない人はぜひ一度体験してみてほしいと思います。

    なお、A10サイクロンSAはオナホとしては非常に珍しく3ヶ月のメーカー保証が付いているので『買ってすぐに壊れた。お金をドブに捨てたようなもんだ』なんてことにはなりません。

    また、11種類ある専用ホールによって与えられる刺激も様々なので、飽きることも少ないと思います(専用ホールは最初から付属している【メデューサ】を除いて別売り品です)。

    専用ホールの比較・評価はこちらの記事を参考にしてみてください。

    商品詳細を見る


  2. ぷにあなSPDX

    ぷにあなSPDX

    価格:
    18,480円(税込)
    重量:
    4kg
    コスパ2.0
    使用感4.0
    おすすめ4.0

    管理人のレビュー

    薄い胸の僅かなふくらみとぷっくらとしたお腹がたまらないロリ系大型ホール。

    大型ホールはロリ系と巨乳系に完全に二分化されていますが、本作はそのロリ系の極地とも言えるオナホールです。

    何がすごいかといえば重さ4kgと大きくなってきたことでオナホのサイズがリアルな幼女に近づいてきたことですね。

    造形の素晴らしさも相まって人に見られるとマジでやばいホールに仕上がっているので、家族と同居の人は買わないことをおすすめします。

    ただし、穴の具合はまったり系なので幼女系のキツキツを想像して挿入するとがっかりすることになります。

    前と後ろの穴がつながっているため一方にホースを突っ込んで水を流せば洗浄ができ、大型オナホールとしてはメンテナンスが簡単なことも高評価ポイント。

    高弾力シリコン製の骨格が入っているので安定性がよく耐久度も高めなので、買って損はない大型ホールだと思います。

    商品詳細を見る


  3. ぷにあなミラクルDX

    ぷにあなミラクルDX

    価格:
    40,480円(税込)
    重量:
    10kg
    コスパ1.5
    使用感4.5
    おすすめ4.5

    管理人のレビュー

    おっぱい好きにはたまらない重量10キロのトルソー型オナホール。

    第一印象としてはとにかくデカイ!
    本体が?
    いいえ、オッパイです。しかもこのオッパイ、かなり柔らかくてプルンプルンです。

    正常位でオッパイを揉みながら。背後位でオッパイを揉みながら。騎乗位でオッパイが揺れるのを見ながら。対面座位でオッパイを抱きしめながら。

    とにかくこのオナホの価値の7割位はオッパイにあると言っても過言ではありません。

    膣やアナルの挿入感ははっきり言って普通。ですがトルソー型でメリハリの付いたボディーラインのため、どの体位でも使いやすく擬似セックス度はかなり高め。

    値段と置き場所に困らない人には是非オススメな大型オナホです。

    商品詳細を見る