リアル系オナホールおすすめランキング2018

最近はヴァージンループシリーズに代表される高刺激系オナホールが主流ですが『高刺激よりも本物の膣に近いオナホールを使いたい』という人もまだまだ多いので、今回は本物の感触に近いリアル系オナホールをランキング形式で紹介していきます。

一位 ぷにあなミラクルDX(税込: 39,744 円)

ぷにあなミラクルDXおっぱい好きにはたまらない重量10キロのトルソー型オナホール。

第一印象としてはとにかくデカイ!
本体が?
いいえ、オッパイです。しかもこのオッパイ、かなり柔らかくてプルンプルンです。

正常位でオッパイを揉みながら。背後位でオッパイを揉みながら。騎乗位でオッパイが揺れるのを見ながら。対面座位でオッパイを抱きしめながら。
とにかくこのオナホの価値の7割位はオッパイにあると言っても過言ではありません。

膣の挿入感ははっきり言って普通。若干緩めのリアルマンな感触、といったところでしょうか。アナルのほうは少し刺激が強めなので差別化がされていていい感じです。また、トルソー型でメリハリの付いたボディーラインのため、どの体位でも使いやすく擬似セックス度はかなり高め。

値段と置き場所に困らない人には是非オススメな大型オナホです。

 

二位 まだ名前がありません(税込: 2,808 円)

十年近く売上上位をキープしているまったり系オナホール。

内部構造がほぼストレートなので空気抜きがしやすく、バキュームによる膣肉が絡みついてくるようなリアルな感触が楽しめる仕様になっています。

念のため使い方を説明しておくと――紹介ページの断面図を見ればわかりやすいですがホールの一番奥に大きめの空間があるので、そこに貯まるくらいのローションを入れてから先端部をギュッと握りしめるとローションが上まで上がってきます。その状態でなるべく空気を入れないようにペニスを挿入して握っていた手を離せば、内部が真空状態になりペニスを引き抜くときにオナホ全体がペニスを包み込むように刺激してきます。

初心者にもおすすめで中級者以上のリピーターも非常に多いオナホなので、もしまだ使ったことのない人は是非試してみてください。

 

三位 極上生腰(税込: 26,784 円)

『値段は高いがその価値はある』リアル系の大型オナホールの中でも最高と名高い、究極を追い求めたオナホールです。

高価・重い・場所をとるというマイナス条件を持ちながらも、最も重要な要素である『気持ちよさ』は他の追随を許さず、満足度・リピート率は極めて高くなっています。

ただし、あまりに人気がありすぎて最近では常に欠品。入荷してもその日のうちに売り切れるという事態が続いているので、すぐに手に入れたい人にはおすすめできない状況です。

最近、同じくリアル系の大型ホール【三代目 極上生腰】が発売されたのでこちらも選択肢に入れればどちらかは手に入るかもしれません(三代目も発売一週間で欠品が出るほどに人気なので両方欠品になる可能性もありますが)。

 

四位 セブンティーン ボルドー(税込: 3,002 円)

未だ人気の衰えないセブンティーンシリーズのオナホです。

【まだ名前がありません】よりも刺激は強めなので、よりリアルに近いまったりオナニーをしたい人は【まだ名前がありません】を、もう少し刺激が欲しい人はセブンティーンボルドーを選ぶといいと思います。ちなみに【まだ名前がありません】よりもさらにまったり系がいい人には、本作のソフトバージョンである【セブンティーン ボルドー ソフト】がおすすめです。

ローションの粘度や硬度を変えることによって内部構造がより感じられたりグチュグチュ感が増したりするので、いろいろなローションを試してみると面白いと思います。

 

五位 ガールフレンド(税込: 42,984 円)

ガールフレンド重さ16kg、バスト83センチ・ウエスト68センチ・ヒップ89センチ、これぞまさにリアルサイズの等身大オナホールです。

限りなくリアルに近い疑似セックスを体験してみたい人におすすめ。冬に人肌程度に調節した電気毛布で温めておいたガールフレンドを抱きしめながらするオナニーは現状最高の疑似セックスと呼べるかもしれません。

また、上に書いた通りスリーサイズはごく一般的な女性のサイズなので女児服しか着せられなかった他の大型ホールとは違い、好みの服装を自由に選べるのもポイント。似合いそうな服を選んで買ってあげるなんて、まさに『ガールフレンド』という感じです。

ただし注意点としてこのオナホールは本当に重いです。16キロというと灯油20Lの重さと同じくらいです。騎乗位って女性の協力があって初めて成り立つ体位だなぁ、と実感できます。

しかし、正常位やバックで使う分には十分にそのリアルさを楽しむことが可能。保管場所と重労働に不満がない人には是非一度体感してみて欲しい大型ホールです。

なお、おっぱいの感触は【ぷにあなミラクルDX】のほうが圧倒的に柔らかくてリアルなので、おっぱい好きにはそちらのほうがおすすめです。

 

六位 名器の品格・上付き(税込: 7,538 円)

名器の品格・上付きまるで本物のような感触が楽しめる高級ハンドオナホール。

10年以上前の発売当時は重量700g近い肉厚のオナホールは珍しく、手の握力ではない自然な締め付けで【最高のオナホール】と評する人も多かった商品です。

最近では肉厚系のオナホも数が増えコスパ的にはボロ負けな本作ですが、専門医協力によるモニターテストを実施しただけあり、その内部構造のリアルさは今を持って並ぶものはないと言われています。

注意点として、そのリアルな感触からどうしても腰振りオナニーをしたくなりますが、耐久性はそこまで高くないので腰振りオナニーをしたい場合は快感増幅 ウレタンヒップなどちゃんとした固定具を使うことをおすすめします。

 

七位 艶めき生腰(税込: 34,020 円)

艶めき生腰極上生腰と同じくリアルを追求した大型オナホールです。こちらはNLSオリジナルのオナホールであるためか欠品はあまりありません。

重量は9キロ強と5キロほどの極上生腰の倍近く重く、騎乗位は少々厳し目です。そのかわり骨盤パーツという硬めの素材が入っているため安定性は抜群で、特にバックから挿入ではこちらのほうがかなり腰を振りやすいです。好みの体位によって選ぶのも一つの手でしょう。

ちなみに、(これは大型オナホール全般に言えることですが)使用後の洗浄が非常に面倒なためコンドームを使ってプレイするユーザーも多く、簡単には生中出しを許してくれないところもある意味リアルなのかもしれません。

 

八位 真実の口(税込: 2,354 円)

色んな意味でリアルなフェラ系ホール。

舌だけではなく歯まで再現しており、その刺激は賛否ありますが通常のオナホでは味わうことのできないものであることは間違いありません。

内部構造やたまに歯が当たって痛い思いをすることも含めて、ちょっと下手くそな女の子の『リアルなフェラ』感が楽しめるフェラホールです。

ただし、他のオナホール以上に【モノのサイズ】が評価の分かれ目になりやすいです。サイズが大きめの人はいっそ上の歯を取ってしまうとかなりいい感じで使えます。

 

九位 ぷにあなSPDX (税込: 18,144 円)

ぷにあなSPDX薄い胸の僅かなふくらみとぷっくらとしたお腹がたまらないロリ系大型ホール。

大型ホールはロリ系と巨乳系に完全に二分化されていますが、本作はそのロリ系の極地とも言えるオナホールです。何がすごいかといえば重さ4kgと大きくなってきたことでオナホのサイズがリアルな幼女に近づいてきたことですね。造形の素晴らしさも相まって人に見られるとマジでやばいホールに仕上がっているので、家族と同居の人は買わないことをおすすめします。

前と後ろの穴がつながっているため一方にホースを突っ込んで水を流せば洗浄ができ、大型オナホールとしてはメンテナンスが簡単なことも高評価ポイント。

高弾力シリコン製の骨格が入っているので安定性がよく耐久度も高めなので、買って損はない大型ホールだと思います。

 

十位 ふわあな1mmヴァージン(税込: 2,354 円)

ふわあな1mmヴァージンふわトロな肉厚素材と無次元加工による、ペニス全体が包み込まれるような感触を楽しめるリアル系オナホール。

持っただけでわかる異常なまでの柔らかさと無次元加工の内部構造を掻き分けていく感触、肉厚なオナホによる自然な締め付けがリアルな挿入感を与えてくれます。名前の通り、穴自体はかなり狭めなのでストロークを早めれば一気に射精まで持っていける刺激の強さもありますし、ゆっくりと動かせばまったりオナニーにも使える絶妙なバランスのオナホです。

欠点として、まったり素材ではつきものの匂いと油っぽさがあるのでベビーパウダーは必須です。初回の使用前に軽く石鹸かボディーソープで洗ったあと、キッチペーパーなどで水気を取りベビーパウダーを付けると使いやすくなります。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ