ふわとろオナホール人気ランキング2019

まったりソフト系素材のオナホの中でも特に柔らかい【ふわとろ】系素材のオナホールを集めてみました。。

ふわとろ系素材の特徴はなんと言っても柔らかな肉にペニス全体が包み込まれるような感触です。刺激そのものは強くないためすぐに射精に導かれるということはないですが、肉厚なオナホがペニス全体にまとわりついてくるような感触はいつまでもまったりとオナニーを続けていたくなるような優しい刺激を与えてくれます。

ただ、素材の都合上どうしても油っぽくなるため、購入後は水洗いしてベビーパウダーをつけてから利用することをおすすめします

また、ふわとろ系素材は爪の跡が付きやすいのでプレイ前には爪切りをしておいたほうがいいと思います。

一位 ふわゆるクワトロネード(税込: 2,462 円)

ふわゆるクワトロネード激柔素材のマッタリ系ホール。

トルネード構造はゾリゾリしていますが素材が柔らかいため刺激はそこまで強くなく、膣肉をかき分けて奥へと進む感触が実に素晴らしいです。

ローションをたっぷり入れて挿入するとまさに絡みつく、という感触がしっかりと味わえ、まったり系オナホールで一、二位を争う出来と言ってもいいかもしれません。

注意点としては、柔らか素材のオナホールの常としてベビーパウダーは必須です。また、他のオナホールとくっつけて保管すると溶け出す可能性があるので、専用のおもちゃ袋もあったほうがいいでしょう。

 

二位 ふわトロめいき(税込: 2,138 円)

元祖、かどうかは知りませんがふわとろ系ホールを一躍有名にした商品だと思います。

その触り心地と挿入した時のふわっと包まれるような感触にまず感動するのですが、柔らかすぎるためか刺激はかなり少なめ。

単体だと動かしにくいのでウレタンヒップで恍惚セットでウレタンヒップと一緒に購入するのもおすすめ。

固定することによってデメリットがなくなり、ふわとろに包まれる気持ちよさを十分に味わうことができます。

 

三位 ふわあな1mmヴァージン(税込: 2,354 円)

ふわあな1mmヴァージンふわトロな肉厚素材と無次元加工による、ペニス全体が包み込まれるような感触を楽しめるリアル系オナホール。

持っただけでわかる異常なまでの柔らかさと無次元加工の内部構造を掻き分けていく感触、肉厚なオナホによる自然な締め付けがリアルな挿入感を与えてくれます。名前の通り、穴自体はかなり狭めなのでストロークを早めれば一気に射精まで持っていける刺激の強さもありますし、ゆっくりと動かせばまったりオナニーにも使える絶妙なバランスのオナホです。

欠点として、まったり素材ではつきものの匂いと油っぽさがあるのでベビーパウダーは必須です。初回の使用前に軽く石鹸かボディーソープで洗ったあと、キッチンペーパーなどで水気を取りベビーパウダーを付けると使いやすくなります。

 

四位 ダブルマテリアル(税込: 2,829 円)

ダブルマテリアル外側はハード素材、内側はふわとろ素材という面白いオナホール。

ふわとろ系にありがちな持ち難さ・動かし難さという欠点を失くし、油っぽさや臭いも抑えられているかなり質の良いふわとろ系ホールです。外側の素材のおかげでバキュームもある程度効かせられ、ふわとろ素材のまとわりつくような感触はしっかり味わえますし、ふわとろ初心者にもおすすめできるオナホだと言えます。

ただ、欠点として外側にハード素材があるので裏返し洗いがちょっと難しいです。簡単に裏返して洗えるのはソフト系オナホールの利点の一つだと思うのでここだけはちょっと減点ですね。

 

五位 ふわぽちゃロングトロリーナ(税込: 2,678 円)

ふわぽちゃロングトロリーナ肉厚でロングサイズのふわとろ系ホール。

内部の深さは17センチ程度あり、よく伸びるふわとろ素材なのでよほどビックサイズの息子をお持ちの人でもまず小さすぎるということはないと思います。逆に普通サイズの人だと奥までモノが届かないということになりますが、別に奥まで届かなくても気持ちいいし、柔らか素材なので先端部分を持って引き寄せれば奥の構造を味わうこともできます。

内部構造もかなり凝っておりふわとろ系としては刺激は強め。包み込まれるような感触は好きだけどいつまでたってもイケないのは嫌だ、という人におすすめのオナホです。

ただし、ふわとろ系素材でロングにしてしまった都合上、すごく持ちにくいです。片手だと動かすのが難しいので両手を使うかウレタンヒップなどで固定して使ったほうがいいと思います。

 

六位 半熟サキュバス ホワイト(税込: 3,218 円)

半熟サキュバス ホワイトふわとろ系の中でもかなり低刺激な超まったりホール。

全長15センチで550グラムとかなり肉厚なオナホで、まさに肉に包まれているという感じのオナニーが可能な商品です。内部には一応イボがありますがその刺激は極小。ずっと挿れっぱなしでも大丈夫そうなくらいまったりしています。AVを見ながら数時間単位でオナニーをしたい方や、早漏改善を目指している人などにおすすめのオナホールです。

欠点としてかなり油っぽさがあるので、買ったらまずはお風呂などでしっかり洗ってベビーパウダーを付けてから使用するようにしましょう。また、保存については適当な場所においておくと油が滲み出るのでおもちゃ袋(大)に入れておいたほうがいいです。

ちなみに【サキュバス】の名前が付くオナホールはかなりの数があり、中には超キツキツなものもあるので間違いないようご注意ください。

 

七位 ぷにあなDX ふわとろ(税込: 8,078 円)

ぷにあなDX ふわとろ2.4キロの大型オナホでありながら8000円程度にまで価格を抑えた、コストパフォーマンスの良いふわとろ系大型ホールです。

ふわとろと言っても流石にこのサイズなのでハンドオナホールのふわとろ系よりは少し硬度がありますが、一般的な大型ホールと比べればかなり柔らかい素材でできています。外側の柔らかさだけではなく、挿入感もかなりまったりでずっと腰を振っていられる程度の低刺激なホールになっています。

ただ、柔らかすぎて固定がしにくいので腰振りよりは騎乗位でふわとろなお尻を揉みながらまったりオナニーをするのがおすすめのスタイルだと思います。

なお、当然油分は多めなので保管は結構難しいです。購入時に付いてきたプラスチック容器は捨てずに保管用としてとっておきましょう。そして、使用前に取り出して洗ってベビーパウダーをまぶすのが一番いい方法かなと思います。

 

八位 ふわフェラディープイラマチオ(税込: 2,527 円)

ふわフェラディープイラマチオ非常に珍しい、ふわとろ系のフェラホールです。

とは言ってみたものの実はこのオナホ、フェラっぽさはあまりありません。ふわとろ系はやわらかすぎて内部構造がわかりにくいため『フェラっぽさ』を出すのがおそらく難しいのだと思います。

ただ、入口近くにある舌パーツがふわとろ系にしてはかなり自己主張が激しいため『舌が当たっているな』という感触だけはかなり鮮明に味わうことができます。なのでリアルフェラのような感触を味わえる、というよりは【一点アクセントのあるゆるふわ系ホール】という感じで楽しむのがいいと思います。

 

九位 うろこほーる(税込: 2,138 円)

うろこほーるゆるふわ系としては高刺激ですが、うろこホールという名前や断面図から想像できる刺激とはかけ離れたまったり系ホール。

前半部分にうろこという名のイボが密集しているので大きくストロークした場合は抜き差しの度にイボ部分に引っかかって気持ちよく、短くストロークした場合は奥部分の絡みつくようなふわとろ感を味わうことができます。といっても、上にも書いたとおりイボ部分もふわとろ素材なので断面図を見たときに想像するほど強い刺激はなく、あくまでもふわとろ系ホールとしては高刺激、という程度です。

ふわとろは好きだけどフィニッシュが難しい、という人やふわとろは好きだけどもうちょっと刺激が欲しい、という人におすすめのオナホです。

 

十位 天使のぷるまん(税込: 2,894 円)

外は柔らか中はキツキツ、というほどでもないですがちょっと固めの素材を使っているので、ふわトロめいきよりも刺激は強めです。

大きくて重くて柔らかいので当然動かしにいですが、騎乗位でオナホを両手で持って動かせばいい感じで使えます。

こちらもウレタンヒップで固定すると化けるオナホールで、包まれるような感触と内部構造による刺激はまさに【本物のような気持ちよさ】と言えるでしょう。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ