ハンドオナホールランキング十選

千円以下の低価格オナホールを除いたハンドオナホールのおすすめランキングです。

一位 まだ名前がありません

大ヒット作「セブンティーン」をベースに気持ちよさを極限まで追求したゆる系オナホールです。非常に柔らかい素材による、包み込むようなまったり感は徐々に癖になってやめられなくなります。

見た目は人によっては敬遠材料ですが、臭い・ベタつきなどはほとんどなく、初めてのオナホールにも、他のホールに慣れた人にもおすすめできる最高のオナホールの一つです。

 

二位 セブンティーン ボルドー

セブンティーン』『セブンティーン エボリューション』に続くシリーズ第三弾。
後続器としてその名に恥じない人気と満足度を誇るオナホールです。

セブンティーンの特徴といえばマッタリ系でバキューム感が楽しめることですが、ボルドーもその特徴をしっかりと受け継いでいて、セブンティーンが好きだった人には間違い無くおすすめできるオナホールです。

 

三位 ないしょのついんてーるず!

付属品としてローションやパウダー、巾着袋が付いており、初心者におすすめの一品。ただし『じょしぱんつ』は初心者向けとは言いがたいかもしれません。

付属品が多い商品らしく本体はショボイのかというとそうでもなく、やわらかマッタリ系として十分以上の満足を与えてくれるオナホールです。

双子姉妹の違いは奥行きの深さで、かなが深め、さなが浅めになっています。

 

四位 【純潔注意】すじまん くぱぁ ろりんこ

非常に高い評価を受け大ヒットした『すじまん くぱぁ ろあ』『すじまん くぱぁ りな』『すじまん くぱぁ! ココロ』に続くまんくぱぁシリーズの最新作。

本作は処女膜が存在するのがひとつの売りなため、非常にキツ目のオナホールになっており、造形のロリロリしさも相まってそっち系が好きな人にはたまらない一品になっています。逆にゆる系が好きな人やモノのサイズが大きい人にはお勧めできません。

 

五位 ヴァージンループ

ゾリゾリとしたヒダをかき分けていく感触を味わえるオナホール。

低価格ホールよりちょっと高い程度の値段としては、非常に満足感の強いハンドオナホールです。ただし、その値段故か品質が安定しないことが多い模様。

姉妹作として刺激の強い『ヴァージンループ HARD』も販売されているのでお好みのほうをどうぞ。

 

六位 名器の品格

ハンドオナホールとしては破格の大きさ・高価さを誇るオナホールです。

その分満足度も高く、リアルさにこだわった構造は多くの人から『まるで本物のようだ』という評価を受けています。

ただ若干のベタつきと臭いがあるため、最初にベビーパウダーをまぶすことをおすすめします。

 

七位 CQロール

子宮口が感じられる新感覚オナホール。

奥まで突くと『あ、これホントに子宮口だ』と思えるような感触が確かにあります。ただし、多くの人が子宮を感じられるようにした仕様上、奥行きの長さは短めなのでモノが大きい人は注意です。

さらに床置・腰振りオナニーに特化した形状も素晴らしく、床オナ用に作られているため壊れにくさという点においてもかなりの高ポイントです。

 

八位 初々しい妹

使い込んでいるうちにカドが取れてだんだんとモノにあった構造になっていく、いわゆる『覚醒系』のオナホールです。

その特性上初心者が初めて買うオナホールにはオススメ出来ませんが、『使い込んだ妹の刺激は他のどのオナホールにも勝る』という人もいるくらい気持ちよく育つこともあります。

『覚醒系』に興味のある人は是非試してみてください。

 

九位 転校生

内部構造の気持ちよさにこだわった一品。

『3Dダブルスパイラル』が生み出す『ヒダをかき分けていく感触』は体験する価値があります。

反面、内部構造にこだわったが故の耐久性は若干低め。その構造上裏返さないと洗いにくく、裏返すと裂けやすいという初心者にはちょっとおすすめし難いオナホールなので、他のホールで洗浄に慣れてから試した方がいいかもしれません。

 

十位 ふわトロめいき

その名の通り、ふわふわモチモチの手触りが楽しめる超マッタリ系オナホールです。

その触り心地と挿入した時のふわっと包まれるような感触にまず感動するのですが、柔らかすぎるためか刺激はかなり少なめ。

刺激の強めのホールに慣れた人だと物足りなさを感じる可能性が高いです。時間をかけてゆっくりマッタリオナニーしたい人にはオススメです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ