オナホールおすすめランキング2015

2015年版、オナホールおすすめランキングです。最近発売されたおすすめオナホールを紹介していきます。オナホールは新しいものほど素晴らしいというわけではないので、あくまで最近のオナホールのおすすめとして参考にしてみてください。

一位 CQロール

子宮口が感じられる新感覚オナホール。
奥まで突くと『あ、これホントに子宮口だ』と思えるような感触が確かにあります。ただし、多くの人が子宮を感じられるようにした仕様上、奥行きの長さは短めなのでモノが大きい人は注意です。

さらに床置・腰振りオナニーに特化した形状も素晴らしく、床オナ用に作られているため壊れにくさという点においてもかなりの高ポイントです。

 

二位 A10サイクロンSA

電動オナホール唯一の当たり商品として話題になったA10サイクロンの進化系。
邪魔で壊れやすい有線接続がなくなり、パワーが上がり、電池の持ちが良くなり、静音性が上がり、モーターの回転がスムーズになり、洗浄が簡単にできるようになっています。

電動オナホールを買うならコレ!もう他を選択肢に入れる必要はないかもしれません。

 

三位 オンナノコの解体新書

オンナノコの解体新書あまりに革新的なポイントが多く、紹介しきれない新型オナホール。

背骨や肋骨、恥骨まで作りこまれた造形、内部のゲル状素材、洗浄を簡単にする貫通・非貫通制御メダルなど低価格帯では実現できないであろう技術がたっぷり詰まっています。

使用感としては、内部に骨が入っているため動かした時の安定感が高く、特に騎乗位で使った時の使いやすさが抜群です。

 

四位 真実の口

本サイトでは初の紹介となるフェラ系オナホール。

舌だけではなく歯まで再現しており、その刺激は賛否ありますが通常のオナホでは味わうことのできないものであることは間違いありません。

内部構造やたまに歯が当たって痛い思いをすることも含めて、ちょっと下手くそな女の子の『リアルなフェラ』感が楽しめるフェラホールです。

 

五位 ボクのおなぺっとZERO

ボクのおなぺっとZERO低価格オナホールの殿堂『ボクおな』シリーズの最新作です。最新作ということで進化したのか?と言われると正直微妙。
しかし、価格は据え置きでワンコインオナホールとしての優秀さは十分に引き継いでいます。

ボクおなとの違いとしては、内部構造に力を入れているようでZEROのほうが刺激は強め。耐久性は相変わらず低めなので洗浄時は特にご注意を。

 

六位 ワンダーリング pocopen!

ワンダーリング pocopen!(ぽこぺん)諭吉さん一枚で買える、大型オナホールとしては比較的安めの『ワンダーリング pocopen!』。

さらに他の多くの大型ホールとは違い、前と後ろの穴がそれぞれ全く違う構造をしている別々のオナホールとして使えるため、価格以上にお得感があります。

造形も素晴らしく、ぷっくりしたすじまんはパンツを履かせるとくっきりとスジが浮き出るため非常にエロく感じられます。

 

七位 飛びっ娘

飛びっ娘低価格超キツ系ホール。
飛びっ娘という名前はオナホを使用中に手を離すとホールがロケットのごとく飛んでいってしまうことからついた名前で、つまりはそれだけ締め付けがきついということです。

キツ系のホールは結構合わない人が多いので、低価格で自分の相性を確かめられるこのオナホはとてもお勧めです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ