極上生腰のレビュー

極上生腰 総合評価 ★★★★☆(値段がネック)
極上生腰 キツさ ★★★☆☆(自然な締め付け)
耐久性 ★★★★☆(多少裂けても使える)
サイズ/重さ /5000g
価格 24800円

気持ちよさはまさに極上高すぎる値段と終わったあとのメンテナンスの面倒臭さを捨て置けば5つ星間違いなしの大型オナホールです。

このオナホールの一番の素晴らしさはリアルな腰振りオナニーができる点。台はちょうどいい高さのものを探さなくてはいけませんが、それ以外はほぼ必要なく腰の部分を持ってガンガン突くことができます。騎乗位もできますがローションが結構垂れますので、粘度の高いものを使用したほうが良さそうです。

締りについてはそこまでキツくはなく、あくまでリアルな感触です。ハンドオナホールとは違い自分の手の握力は全く関係ないので、予想外の気持ちよさに思わず声が出てしまうこともありますね。

ただ、アナルの方の穴はリアルというほどキツくはなく、マンコの穴との違いもそれほどないのは残念。

耐久性は普通に使う分にはほとんど壊れる様子はなく、メンテナンスの時に面倒になって乱暴に扱わない限りは長く使うことができそうです。

そのメンテナンスについてですが、結構でかいのでほぼ風呂場でないと洗えないでしょう。洗い方自体は他のホールとそんなに変わりませんが、蛇口の口の部分に穴を持って行き、指で掻き出しながら洗う、というのが案外難しいです(5kgあるので片手では持ちにくい)。なのでホームセンターで水道のホースを買ってきておくと洗うのがかなり楽になります

また保管についてですが、洗った後そのまま保管すると次触る時に油でベタベタすることがあるので、結構多めにベビーパウダーをまぶしておきましょう。あと、平らな場所に置かないと跡が付いたりするので気をつけましょう。

こんな感じでメンテナンスは手間も場所も気も使いますが、その分ほんとうに気持ちいいです。面倒でも高くても一番気持ちいいのがほしい、と思ってしまったらもう買うしかありません。

あと、この極上生腰ですが結構よく売り切れます。一度売り切れると入荷→待たされた分大量注文→また売り切れとなることが多いので、買える時に買っておきましょう。

 

>>>極上生腰の商品ページへ 

以下引用

無次元加工の快感を腰振りで楽しむ究極の大型オナホールが誕生!

新工法“無次元加工”を用いた大型サイズの極上オナホールが登場しました。
内部構造には複雑な3D造形が施された本作は、「名器の品格」と同様に、究極の女性器(名器)を追い求めたものです。

大迫力の大型ボディから生まれる、肉壁の圧倒的な圧力を味わいながら、無次元加工の膣内を掻き分けて進むリアルな快感は、もはやオナホールの領域を超えたといっても過言でないでしょう。

「名器の品格」も素晴らしい商品ではありますが、無次元加工の素晴らしさを100%楽しむなら、ハンドホールより腰を振って楽しむ大型ホールの方が相応しいといえます。

そして、本作こそ“1/70000の名器”を堪能していただくのに最適な、超一級のオナホールだと、自信を持ってオススメできます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ